二重まぶた整形 切開法失敗体験談

城本クリニックの徹底調査

理想の目元を実現するなら、モデルやタレントも多数通う城本クリニック!! 二重術で城本クリニックが選ばれる理由を徹底取材!

世界最高品質の二重整形 城本クリニック

二重まぶた整形 切開法失敗体験談

【切開法失敗談】
メイクの学校に通う事が決まった友達は高校生からのアイプチユーザーでした。しかし、メイク学校の生徒=メイクモデルをしなければいけないので、アイプチはできないと学校サイドから言われ整形を決意。切開法を受け二重になりましたが、その二重がとても不自然。医師に伝えていた二重まぶたとは全く違う目が出来上がっていました。腫れが完全に引けば大丈夫と言われてから3年経ちましたが、不自然なまま。彼女は不満が一杯でしたが、切開法のためやり直しがきかず一生その目と付き合う事に。今でもメイクで誤魔化す毎日を送っているそうです。

切開法成功体験談 <<
スポンサード リンク
  [他カテゴリのオススメ記事]
腋毛
手掌多汗症
クリスタルピーリング
アロママッサージ
陥没乳頭(陥没乳首)
女性ホルモンと乳房
乳房再建
コラーゲン注入・注射
顔のしわ取り・たるみ解消
プラセンタ注射


Copyright (C) 2005-2012 口コミ広場 All Rights Reserved.